”こどものプロフェッショナル”を目指しませんか?


「小児科研修プログラム in MIYAGI」は、
東北大学小児科を核とし、
宮城県立こども病院などの拠点病院小児科が参加する
小児科専門医育成プログラムです。

 
 ニュース
 
 研修プログラムの特徴
1. 幅広い研修
ひとつの病院の研修では偏りがちな内容を補完するために病院群での研修とし、一般小児科から各専門分野まで幅広く研修できます。
2. 小児科専門医受験資格
3年間の研修が終了すると(卒後5年終了時以降)小児科専門医受験資格が得られます。
3. 自らの小児科医療を磨く
研修の締めくくりとして、地域の中核病院で自らの小児医療を磨きます。
4. トップクラスの医療
各病院はそれぞれ専門分野を有しており、日本でもトップクラスの医療を学べます。
5. 学位取得も可能
研究コースを設けており、臨床医を目指すのみならず、一定期間研究に携わり医学博士の学位を取得することが可能です。
6 希望に応じます
各人の希望に応じて研修プログラムを決定します。